So-net無料ブログ作成

一切の真実を、そして真実のみを




『真実はときに、正しいとは限らない』________



そんな陳腐な言葉を、まさか口にする日がくるとは、思いもよらなかったことだ・・・・










だが、あえて私は言おう。


























テストが終わったと思ったら現社の小論文発表とか英語のいみしらーべとか30コしかも英英で!














め・ちゃ・く・ちゃ何か間違ってるー!なに?恨みがあるとしか思えませんよ!
今日なんかツタヤ超楽しすぎて店員さんにおつり返されたとき「ありがとう♪」とか言っちゃったぐらいご機嫌だったのに!
あーー!








|||(-_-;)||||||







まあ、今回はちょいと応用が入ったようでしたが何とかなって良かったとは思いますけれど・・・。っつーか保健が一番点数悪そうっていう意味分らんことになってる・・・
とりあえず部活に行けないような事態にはならないと思いますので安心ではありますよv(。・ω・。)
引退式ぐらいは出なければ!お菓子持ってパーティーっす。
我が文芸同好会の立派な大行事の一つデスよ←

















はい、そんな感じのテスト最終日をお送りしましたー。




・・・そうそう、ツタヤといえば、「めだかボックス」を拝んできました・・・[ぴかぴか(新しい)]初めて見ました!第二版でしたけれどね・・・。
それから、こんなもん買ってみました。




スイート・ホーム殺人事件〔新訳版〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

スイート・ホーム殺人事件〔新訳版〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

  • 作者: クレイグ・ライス
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2009/09/05
  • メディア: 文庫






私、本格ミステリは実は古典の方が好きなんですよー。一番好きなのはクリスティでっす。でも、シャーロック・ホームズだけはハマらなかったなあ。私はルパンの方がだんっぜん好きでした。格好良いしね!ホームズはジャンキーだから嫌い・・・。でも、ドラマは好き。
あと、エラリー・クイーンはちょっと読んでみたんですが、訳が読みづらいというかまどろっこしい気がしませんか?英語の原本の方をちょっと読んでみたい気がしますー。


・・・まだまだ途中ですが、「ステップ・ファザー・ステップ」がこれに匹敵する大傑作!と書いてあったのを見てずーっと読みたかったので嬉しいです。新訳版で、結構読みやすくなってるよーですし。
ハヤカワ文庫最近頑張ってるようですね。お金が無いので、ちまちま読みしようと思います。
お金、貯まんないかなー・・・










風が冷たくなってきたようです・・・・
nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

西織

古典ミステリーは、文章がかったるいのになれれば面白いのが多いですよね。

僕も、ホームズより断然ルパンです。だって、ホームズ偉そうだし……(まあ、それでも面白い話が多いんですけど。赤毛同盟と最後のあいさつが好きです)
 ルパンは、中学の頃むさぼるように読んだ覚えがあります。奇巌城とか813とか、なんとか覚えています。ほかはもうほとんど内容忘れましたが(おい!)

クリスティは『そして誰もいなくなった』が一番好きです。あれは文句なしに絶賛していました。『ABC殺人事件』も、展開が面白かった覚えがあります。
ほかに、『アクロイド殺し』と『オリエント急行殺人事件』といった有名どころは読んだんですが、正直読後はもうポカァンで……(とくにオリエント急行。ミステリで殺意を覚えたのは初めてでした。苦笑)

エラリー・クイーンは確かに、訳が難しいですよね。僕も、悲劇シリーズは、『Yの悲劇』だけはどうにか読了したんですが、ほかは途中で挫折してしまいました。ただ、『Yの悲劇』はおもしろかったですよ。なかなか驚愕の結末って感じでしたし。

古典ミステリは、昔頑張って読んでいましたが、挫折も多かったなぁ。この機会にもう一度悲劇シリーズに挑戦してみるのもいいかも、と思います。

と、好き勝手に語ったら長くなってしまった……。この辺で失礼します。

by 西織 (2009-10-25 02:43) 

ICE★DOLL

西織さん、語って頂きありがとうございますー(笑)実は今、「Xの悲劇」を読んでいるのですがやはりダメですね・・・返却期限に追われつつ、ページが進みません(苦笑)
ルパンはカリオストロ伯爵婦人の話が好きですね!!あの宮崎作品の「カリオストロの城」の元にもなってるんですよね。


クリスティは、もちろんポアロは好きですがミスマープルの話も好きですよ。私も読み終わるまでぐおおおおっとページを捲る手が止まらなくなって、読み終わっちゃうと「おおお・・・」と、呆然となってしばらく他の本が読めなかったりしますw何でしょうねー中毒性ありますよね。


「Yの悲劇」、読んでみようと思います!それと、たった今読み終わった「スイート・ホーム殺人事件」も傑作とだけあって、キャラの濃い登場人物たちに圧倒されちゃいましたよ。たまには古典を読んでみるのも気分転換には良いものですv
by ICE★DOLL (2009-10-25 17:52) 

真弥

めだかあったんだ!良かったね☆
ツタヤって意外とバカにできないよねー。
電撃文庫系が多くて、楽だわ。
一般の本は少ないけれどね。
by 真弥 (2009-10-27 18:50) 

ICE★DOLL

>真弥

あったよーなんか色んな意味で目立ってた・・・
ラノベの棚大きいよね!?最近漫画の棚をも侵食しつつあるし・・・
発売日当日に本を店頭に出してくれないのが悩みかねえ。
by ICE★DOLL (2009-10-27 19:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。