So-net無料ブログ作成
検索選択

冬眠願望 [日記]


前記事の暴挙のショックは少なからずも多からず、アイスドールは今日も眠いぜ・・・
今日は学校で、昨日から引き続きやっていたチェスをやっていました。
チェスって面白いですよねー。
私はギコチェスで涙を呑みつつ格闘し(何度負けたか分からない)、何とかルールを覚えました・・・あれあんまりレベル高くないとか書きつつ、全然強くないですか?
そしてあの駒の顔、長時間見つめていると殺意を覚える・・・ごほんごほん。
でも、初心者には良いサイトさんですよね。→ギコチェス
でもチェスって意外に知られていなくて、対戦者が乏しいのが難点。
つっきー、また付き合ってね!





今日はじゃかじゃかじゃかん!「初野晴さん」祭り!
この短期間でお高いノベルスを二冊も買っちゃった・・・いつ破産してもおかしくないぜべいべー・・・



1/2の騎士 harujion (講談社ノベルス)

1/2の騎士 harujion (講談社ノベルス)






こーれーは面白い!登場人物は言うと最初の方のネタバレになってしまい面白くないのでいいませんが、完全中二病としか思えないのはさておき、初野さんらしいファンタジックな連続短編集。
ミステリー&ファンタジーの質の高い作品だと思います。最近は「退出ゲーム」や「水の時計」で注目されつつある初野さんですから、これも是非文庫化してほしいですねー・・・もう買っちゃったけど・・・。
基本的なテーマは「5つの怪物からこの街を守ること」。なんだか嘘くさいテーマですけど、主人公のマドカの真摯な思いに飲み込まれいつのまにか物語にはまり込んでしまいました。
最後のオチは多少予想していたとはいえ、多種多様な世の中の犯罪、また犯罪によって起きる障害を上手く物語に織り込んでいたと思います。私も解決方法が無いだけに、難しい問題だよなあ・・・とつくづく考えてしまいました。
それから、私好みの作品であったかもしれません。私は絶望したりする話があまり好きではなく、何らかの夢のある物語の方が好みなのです。勝手な話ではありますが・・・。
ようするに『神様のご都合主義』ってあればいーなー・・・という(笑)
またマドカがアーチェリー部のエースという設定には、「これは・・・これは萌え要素以外の何ものでもねえ!」と脳内で叫んじゃったよごめんなさい。

ぜひぜひお読みください。







トワイライト・ミュージアム (講談社ノベルス)

トワイライト・ミュージアム (講談社ノベルス)

  • 作者: 初野 晴
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/05/08
  • メディア: 新書





「水の時計」と同じく、脳死の問題を扱った作品。何だろう・・・読んだ後切なくて切なくて。ただ、ちょいと「え?ここで終わり?」感があったことは否めません。
人は脳死してもその患者の意識は別の次元で生きていて、そのときの寿命や行動が現代に反映している、という設定。たとえで言えば、「ラザロ兆候」というのを知っていますか?脳死していても脊髄反射が残っていれば何らかの形で体を動かそうとする現象のことです。
そしてその別の次元というのは時間軸のずれた世界。つまり、脳死した患者は『精神の時間旅行』をしていまっている・・・・・・と、いったまさにファンタジーファンタジー。主人公ユウは脳死した子を助ける為、四百五十年前のイングランドへと飛ぶ。そこは魔女狩りという狂気に満ちた時代だった、というのが大体のストーリーです。
ここでもまた興味深いミステリーが織り交ぜられていて、良かったと思います。ただ全体として何が言いたいのかは分かりにくい。あと枇杷のキャラがヤンデレとしか思え(ry
凄く勉強して書いてあるのが分かるのが良い感じ。ある種の実験的作品なのかもしれません。






久しぶりに真面目に書いて凄い疲れたのはなんでだー!文章って、いつも書いてないと衰えますねえ。
最近とても寒くなってきました・・・。皆さん風邪に気をつけてください。
熱いココアでも飲んできまっす~。
nice!(1)  コメント(3) 

さきがよめない [日記]




こんにちは!インフル地獄からようやく抜け出したましたぁ!


早速眠いです。


さて、キョウハ最近ちょっとやってみたかったとある漫画バナシをしようかと・・・。
最近の漫画は色んな意味で心配なんですよー←
まあ、めだかは置いておいて・・・バクマン・・・は、まあきっと大丈夫。銀魂は冗談だと思ってた映画化おめでとう!






サテサテ。

この前私は小学4年生以来始めて(何故だ)「ドラベース」を本屋で見かけ、発狂しかけたのはマジバナシです。
ドラベースというのはですね・・・
・・・ドラえもんの兄弟みたいな奴らがいっぱい出てきて一生懸命意味不明超人魔球を編み出し、友情努力勝利!の本編ではあまり重要視されてない秘密道具を日の目に晒すための漫画です!
言い切ってしまったーーーーー


















えーでも結構面白いですよ?
確かに色々突っ込みどころあるけど・・・突っ込みどころありすぎだけど・・・私はクロえもんの逆満月大根斬りが好きだったけど・・・ってかエーモンドのキャラが一番好きだったとか・・・ああ!
シロえもんも可愛いけどね。
ってか今書いて気付いたけど、逆満月大根斬りって・・・全然野球の必殺技に見えねえ・・・。
今どこまでストーリーが進んだんだろう。なんかエンドレスで続きそうな話ですよねーお得な漫画。
ドラえもんは全巻&映画大全集4巻持っている身ですが、ドラベースは冗談でやっているとしか思えない・・・いや冗談だからこそ良い漫画と言えるのかもしれない(笑)





この前「あいうえお作文」撫子verでネタとして使ってしまったのは昔の話。きっとインフルで頭がおかしかったんだよー・・・←結論









あさってニュース検定受けてきます。
何にもやってない・・・とりあえず一通り高かったテキスト問題集を読んでがんばります。
何で私受けてるんだろう・・・頭が痛くて思い出せない恐怖!



ではではー
nice!(1)  コメント(4) 

ウインドウ真っ赤だよ [日記]




I catch cold.




鼻、死んだ・・・






今日、久しぶりに学校を休みました・・・



絵に描いたような風邪を引き・・・絵に描いたように家でダラダラして・・・絵に描いたように今もダラダラしてます。
あ、でもさっき「帰り道」のフルを聞きかなり回復!か~わ~い~い~(≧∀≦*)ノ




今気付いたんですけど、このブログ最近全然本紹介してないってことに気付いた・・・!(おせえよ)
HP残り10ぐらいっすけど、頑張るー。

















うわー!何この面白さ!戦前に書かれたとは思えない。そしてクレイグ・ライスがこんなにも名前が知られていないことに驚きました。この絶妙なユーモア感覚、夢中でページを捲ってしまいましたよ・・・。
まずエイプリルに拍手したい。というか、思っているよりも子供って賢いのかなあと実感させてくれますね。
そして、ただ真実を明らかにするのではなく「みんなを幸せにするための」推理っていうのが良いです。
マリアンとビルの2人にはとってもほのぼのさせられましたし。
ミステリーとしてももちろん優れていると思います。ここまで複雑な人間関係ってあっていいのか・・・?と若干苦笑しましたが・・・。
ハッとさせてれたりギョっとさせられたりするミステリーは結構読みましたが、たまにはこういうのも癒されて良いですねー。





あとはあとは・・・初野晴さんの「1/2の騎士」読みました。・・・ってちょっと熱が上がってきたみたいなので次回にしたいと思います~



それではあでぃおす!
nice!(0)  コメント(3) 

I have a sore throat. [日記]



「黒猫の日々」史上稀に見る連日更新をお送りします・・・。
あの、はい。題名の通り、喉、痛いんですよ・・・。昼間っからベットに潜り込んで「スイート・ホーム殺人事件」読んでたんでしたけどますます悪化しちまいましたよ・・・。
いたいよー!タスケテタスケテー!私は滅多に風邪や怪我をしない(外に出ないから)ので痛みには弱いんですー!





引きこもりだろとかそこ突っ込まない!
私はインドア派なだけー♪(引きこもりよりも良い響き。)








なんか更新すんの忘れてました。ってかこちらを見れば分かりますが。
ななななんと、化物語のコースターを貰いました!

真弥ありがとうー!

真宵がお気に入りー!
コースターなのにコースターとしては一生使えませんが・・・毎日眺めてますよ☆


あ、それからちなみにこの写メは私の愛用学習机の上でパシャった奴です。
メイさんに気まぐれに送ったやつを乱用されました・・・ごめんね映り悪くて!











そうそう、メイの記事で思い出しました。
修学旅行なるものが12月にありまぴて。

行き先は「沖縄」。我が原住地とは正反対の、私にとっては正に謎に包まれた土地であります・・・。
沖縄人のメイさんはまことにご愁傷様としか言いようがありませんが(笑)結構どきどき。

ただ、一つだけ心配なのが。


みんな、飛行機乗ったことないのね・・・。


私飛行機だいっすきなんですよぉー。一度だけ国際便乗った時なんか嬉しくて嬉しくて、寝ないで映画ノンストップで観たぐらいに!
みんな大騒ぎするのかなあー・・・嫌だなあ。元々喧騒は嫌いだし、先生方もピリピリするでしょうしね。
静かにフライトを楽しみたいものです。みんな、飛行機は滅多なことない限り落ちないんだよー!







後期もまた図書副委員長のままアイスさんはまた図書委員ライフを楽しむことと相成りまして、秋は深まってきました今日このごろ。
皆さん、風邪にお気をつけて・・・ごほごほ!

明日は学校行けるかな・・・。
nice!(0)  コメント(3) 

いい加減飽きてきたテスト一週間前 [日記]





さてさてまたテスト一週間前といういい加減お決まりの時期が巡ってきたぜ!


毎回この一ヶ月間何をやっていたのか思い出そうとするんだけれど思い出せない恐怖!!



『人間として軸がブレている』と友達に真顔で言われたときよりも恐怖!!
















・・・はい、どうも。ちょっと傷心気味のあいすです。
発表会終わりました。ふー。


なんか、泣きたいです。


・・・一番泣きたいのは修学旅行の班決めかな。私どうせなら学年で自由に班決めしたかったなー。でも某吸血鬼くんみたいに悲惨にならないだけマシかな・・・。
あーあ、何で学校に女しかいないんだろー←






話題を変えてっと。

古典部シリーズ最新作を立ち読みしてきましたあ。題名は『ふたりの距離の概算』デス。
『野性時代』って結構良い作家さんが載ってるんですね。
ともあれ、ストーリーはってーと。
まだまだ序盤だから詳しいことはこれからだけど、ついにホータローたちが高校二年生になり新入部員が一人入ろうとしていたんですが、その子が何かトラぶってしまい・・・20キロのマラソン大会中にそれを解決するという、実にホータローらしい省エネ。(?)
元々ホータローは『安楽椅子探偵』の部類の探偵ですので、こうした限られた状況(走っている・・・)で事件を解決するというのは十八番みたいなシチュエーションですね。
あとこの前ウィキペディアで知ったんですが、ホームズを折木、依頼人を千反田、ワトスンを福部、レストレードを伊原と当てはめて設定、性格が作られたらしいです。なるほど!と今私が気付いたのはちょっと遅かったりして・・・(苦笑)
続きが、滅茶苦茶気になります!!




それから桜庭一樹さんの『GOSICK』と初野晴の『漆黒の王子』の文庫版が角川で出たらしいですね!
テスト終わったら、読むもん・・・。




ではでは今日はこのへんで。
nice!(0)  コメント(2) 

金木犀が香り始めて [日記]



やっと秋らしくなってきました。
風を吸い込むと金木犀の甘い香りが心地良いですね。私の一番大好きな時期、それが今と言っても過言では無いでしょう・・・。





秋といえば、新しいアニメも始まります。
とりあえずメイに聞かせてもらった「こばと。」のオープニングとかエンディングとかヤバすぎたので(ってかクランプ×坂本真綾のコンビは最強すぎだろ・・・)。見たいなー見れないなー畜生、BSとか庶民を見下ろしてるとしか思えん!








そんな感じで(どんな感じだ)先日の運動会では、我が中3の総合優勝に終わりましたよ・・・。

ちなみに私は玉入れしか出てませんが。

いやいやいや、結構玉入れってハードっすよ。あれほど練習とかあんまり関係ない、ひたすら玉を入れるというシンプルな競技ってのは、なかなか無いもんです!ハマりますよ!




何の言い訳をしてるんだろう私は・・・。





と、いう訳で残すは・・・明日のピアノの発表会のみですよ・・・。


えい、えい、えい、おー。


・・・去年は最後までヘタヘタだった悪夢です。私は本当の本当の本当の本番にしか通用しない悪運の持ち主と家族にも恐れられるほどです。
この悪運を信じて行って来ますです!
















・・・最後に、10月13日発売「野性時代」に米澤穂信、古典部シリーズ最新作の「ふたりの距離の概算」が出るそうですよ!冬期が先だと思っていたのですが・・・。この題名からして奉太郎の可愛いところが見れるかもですよ(笑)
立ち読みに行って来ようと思ってます。やっぱりあの「遠まわりする雛」がアレだっただけにこれほど続きが気になるのは久しぶりですね。




では、おやすみなさい。
nice!(1)  コメント(5) 

いたたたた [日記]





どうも、今日はあまりの腹の痛さ加減に学校から自力で帰宅出来なかったアイスです。
お優しい母上のおかげで何とか帰途につけたもの、未だ鈍い痛みが・・・。
多分、あれです。今日運動会予行で雨降る中半袖で居たせいです。長袖は友達の競技の服装規定で貸し出ししてしまったのです・・・。


でも、女は痛みに強いですから。このくらいじゃ負けまセン。











さて。話は変わりますが。

























めだかボックスどこにあるん?











ほ、ほんとにどこにもないよ!?何、これなんかの嫌がらせですか本屋さん!西尾信者に対する明らかなイジメですよね?
・・・ま、私が買うわけじゃないから良いですけれど、(というか話は好きだが絵は、まあ、まあ・・・)表紙をちょっと拝みたいというほんの小さな願いですよ。『原作 西尾維新』っていう小さな文字を見つけるだけで私は幸せなんだよー!
・・・はあ、はあ。(叫び過ぎてまた腹が。)




何ていうか、西尾さん明らか疲れてますよね。絶対過労ですって!
めだかちゃんが落ち着いたら、西尾信者としては小説の世界へお戻り頂きたいですねー。でも、西尾さんは枠にはまらないひとですから、色んなことをして欲しい気持ちはあるのですが。
心配です。






ぴ、ピアノの発表会まで一週間を切ってしまいました。練習へレッツゴー。では。
nice!(0)  コメント(4) 

諸行無常の響きあり。 [日記]








祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす。
おごれる者も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。
たけき者もつひには滅びぬ、ひとへに風の前の塵に・・・









学年閉鎖という名の三連休(シルバーと合わせると実質一週間程度)も・・・









同じ!







いやー、あっという間だったですね。移りゆくものとは儚きことよ・・・。
私平家物語好きですよ。この音韻凄いです。
やっぱビバ・源平ですよねー。
小五の自由研究、「源平について」でしたもん。で、クラス全員に引かれましたもん・・・



このお休み中といえば、ひたすら一生懸命ワープロかたかたやって、物語書いてました。
肩凝るし目痛いし・・・。

それと、一番古いタイプの愛用PSPがついに壊れたか!?と思ったら、無線ランのスイッチオフにしてただけでした・・・。
PSPはよくネットで使ってます。
でも、特定のところしか(tubeとか重すぎて死にます)開かないのですが、この前ブクマを見たら、見事にブログだらけ。例えば私がチキン過ぎていまだにコメント入れられてないブログとか、チキン過ぎてコメント入れられてないブログとかです。


ハイ、チキンですいません!
チキンチキンって・・・私はマクフライなのか・・・











化物語アニメ終わっちまいましたね~。
つばさキャットその2の場面は一番好きなところだったので嬉しかったことは嬉しかった・・・お父さんも良い声でしたし。ただ、その、急展開過ぎるような・・・ごほんごほん。そこは突っ込まない約束ですね。





今回分かったこと→シャフトのオープニング神過ぎる





撫子可愛いよ撫子。
今日ノベルスコーナー行ったら化物、偽物、傷物がどどどどどんと天高く積まれててびっくりしました。帰り道と恋愛サーキュレーション、早くフルを聞かせてくれ!
だが中学生にDVDを買う金は、私を逆さにして振っても出てこないでしょう!
tube頑張って・・・・





ガコ行ってきます。
nice!(1)  コメント(6) 

学年閉鎖って憧れる・・・ [日記]







学年閉鎖って憧れるーるるるるーるう!










はい、つい前の記事を・・・・って、どうもアイスです!
まさかの中3だけ学年閉鎖。いやー6学年中1学年だけ昼下校だ、なんて何この優越感!きゃはー!



しゅくだい何ソレ美味しいの?勉強する気はさらさらないんだけれども。













Do you know about it?










ヘタリア映画化だってさーーーーーー!!





一瞬何か悪ふざけの実写版かと思ったけれど、大真面目らしい・・・でーじょうぶだろうか、日丸屋さん。アニメ放映だってものすごいブーイングで結構キツかったと思うから、心配。



って映画は良いけれど、その前に私はヘタリアファンタジアが欲しいー!でも高いー!オークション5000円はねーよ!ってか応募すればよかったー!でもコミックバーズってどこに売ってるんですか!?見たことないんですけど



何か今日は長電話でちょっとした恥を晒してしまったのでかなり精神的ダメージ大。
人には一つや二つ変な性癖があるものではないですかっ!




ヘタヘタしています今日この頃。
nice!(1)  コメント(7) 

学校閉鎖って、憧れる・・・暦お兄ちゃん! [日記]






学校閉鎖って憧れるーるるるるーるう!








なななんと、周囲の中学高校がインフルでバタバタと閉鎖に陥る中でもバカは風邪ひかないと言うからかしぶとく生き残っていた我が中学が、やっとおおおお!



がっこう・へいさ♪




やったったらったったきゃっほーーーい!


アイスさんはもう『三年振りの不覚』にてインフルへの抵抗が出来てますから、このブログを書き終えた直後に「あれあれあれ、熱が・・・」なんて漫画みたいなことにはなりませんのですよー!


なんでしょうね、この感じ。緊急事態に血圧が上がるってーのは十代の特権かしらん?昨日カラオケで『ガ、ガ、ガ、ガ、ガオガイガー!』って本当に楽しそうに大熱唱していたどこかの級長も満面の笑みでしたしねー(笑)


と言うわけで、午後はずっとネットしてピアノして小説読んでました。(あ、途中Kissの最新刊でのだめを立ち読みし、次週が最終回だと知り心の中で号泣もしていたことも含むかな・・・)







しかし何でしょうね、私はここぞと言う時にあまり興奮出来ない&妙に落ち着いてしまうのが欠点です。
スッと温度下がっちゃうんですよねー・・・マチトムの創也病ですかねー??







ともかく、学校閉鎖、嬉しす。シルバーウィークと続けると、まるまる一週間お休みになっちまいましたですよ!はっはっはー。この喜び、学生にしか分からない永遠の謎と言いましてですね☆


私は、いつも無表情であることが多いのですが・・・今もそうですが・・・実は、心の中では狂喜乱舞していることを言いたかったアイスなのでした( ´ ▽ ` )ノ





ではでは。次暇になったときには『さよなら妖精』と『ぼくと1ルピーの神様』の紹介をしたいと思いますー。


1ルピーの方はたった今読み終わったのですが、本当にオススメ。読んでて楽しすぎる一冊でしたので、次回は頑張って・・・書けるかな?色んな意味で複雑な作品なのであまり余計なことは言わずに、逆にさくっとやるかもしれませんw





ではではー!

nice!(1)  コメント(4) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。